日が昇るように
「あったらいいな」が顔を出す



日々、私たちは
暮らしの中で、様々な環境に応じて、様々な道具を使い、
それぞれのシチュエーションと出会い、
時を過ごしています。

知恵や発明によってあらゆる道具が生まれ
便利な世の中にはなりましたが、
それでも時折、
不便に感じたり、見た目がよくなかったりして
もっとこんなふうに「あったらいいな」と
感じることがあるはず。

昔の人は、それを「~もがな」と言ったそうです。

「もがな」


それは、あなたの「アイデアのたまご」です。
その思いが、新しく魅力的な形に生まれ変わり、
お日さまが昇るように顔を出せば、
きっと同じように「あったらいいな」と思っていた人のもとへ、
あたたかな光となって届くでしょう。

もし、「あったらいいな」を見つけたら、
MOGANAにご相談ください。

トートバッグや帆布、生地を取り扱うプロフェッショナルとして
可能性を信じて、未知のアイデアにチャレンジしてみたい。
そう考えています。

さあ、MOGANAと一緒に
あなたの「もがな」を育てませんか?